2023年、1歳10か月の娘とディズニーシーに行ってきました!

  • URLをコピーしました!

ディズニーシーに行きたいですかー???

2023年1月18日。妻と娘とぼくの家族3人でディズニーシーに行ってきました。これからディズニーシーに行こうとしている人に向けて最新の情報をお届けします。

絶叫アトラクションを楽しみたい人にはちょっと物足りないかもしれませんが、小さなお子さんがいるご家庭やディズニーシーをゆっくり楽しみたい人にとっては超有益だと思いますので、よかったら参考にしてみてくださいね!

行程を作ってくれた妻に感謝しています。

目次

川崎駅からディズニーシーへ移動(8:35)

寝起きのモモちゃん(娘)をベビーカーに乗せていざ出発!今日の寝起きモモちゃんはご機嫌でした。よかったぁ!

8:35に川崎駅を出発するバスに乗り、9:20にディズニーシーに到着しました。渋滞はなく、スムーズな道中。娘はバスの中で二度寝してくれて、楽に移動させてもらいました。

通勤時間とかぶる時間帯の移動は、電車よりはバスがおすすめです。満員電車にベビーカーで乗るのって本当に不安ですよね?

荷物検査をして入園(9:30)

9:30に荷物検査をして、ディズニーシーに入園します。空港のように赤外線マシンでバッグの中身をチェックしてもらいつつ、金属探知機ゲートをくぐります。何かと物騒なご時世ですからセキュリティ面で安心感があるのは嬉しいことです。

荷物検査を終えると、入園すると右側にある多目的トイレで娘のオムツ交換&着替えを行いました。トイレにはオムツ台もあり便利なので、ぜひ利用してみてください。

娘の着替えが終わってから、トイレの近くのロッカーに荷物を預けました。400円と600円の2種類のサイズがありましたが、ぼくたちの荷物は400円のロッカーで十分なサイズでした。

パークチケット\7,900×2
合計\15,800
パークチケットのお会計

地球(10:00)

地球を背景にパシャリ。ディズニーシー定番のフォトスポットです。モモちゃんはミニーちゃんのコスプレをしています。

10:00に、ぼくらと同じ3人家族と家族写真を撮りあいっこしました。近くにキャストさんがいない場合は、家族は家族に、カップルはカップルに、という感じで似たグループの人に写真撮影もお願いするのが良さそうです。

前日に地球の本を読んでいた娘は、

Earth!! Earth!!

と叫んで、喜んでいました。

地球との写真撮影を終えてからは、モモちゃんの歩く速さに合わせてゆっくりゆっくりディズニーシーの街並みを楽しんでいきます。

ヨーロッパ風の街並みが気持ちを高揚させます。モモちゃんも嬉しそう。
プロメテウス火山が見えた瞬間にモモちゃんが「Mountain!!」と叫んでいる様子。晴れてよかったね!
温泉がブクブク湧いているのが気になるモモちゃん。火山といえば温泉がつきものです。

マーメイドラグーン(10:30)

恋するアリエルの彫像とパシャリ。

10:30にマーメイドラグーンに到着しました。

入口にはアリエルの彫像があります。「ディズニーの英語 リトル・マーメイド」という本に同じシーンのイラストがあるので、娘はアリエルの存在に気がついたみたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モモは2021年3月生まれ。

新しいことを学んだり運動したりするのが大好きな女の子です。

このブログでは、音楽事務所で働くぼくと、看護師の妻が、子育てをしていて感じたことや、子育てのヒントを記していきます。

2023年にリニューアル予定です。乞うご期待!

目次