動物園デビュー【無料で楽しめました】

モモちゃんが動物園デビューしました。

生後8か月なので、あまりにも遠かったり、混雑していたりする動物園は避けたかったので、神奈川県内の動物園に行ってきましたよ!

目次

野毛山動物園

野毛山動物園は70周年と歴史のある動物園。

入園料が無料とは驚きですよね。

開園時間9:30~16:30(入園は16:00まで)
休園日毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5、10月は無休
※臨時開園あり
料金無料

野毛山動物園の公式サイトはコチラです

野毛山動物園のアクセス

桜木町から徒歩圏内という好立地!

ただし、野毛山動物園は高台に位置しているため、上り坂を歩くことになります。

ベビーカーを押すのが、ちょっと大変なので、心の準備をしておいてください。

京急の日ノ出町駅を利用すれば、歩く時間がより短くなるので、乗り換えが苦じゃない人は、日ノ出町駅の利用がオススメです。

野毛山動物園の様子

8か月の赤ちゃんと一緒に遊ぶにはちょうどいい動物園でした!

広すぎず、見るべきものが多すぎず、混雑しておらず満足です。

動物とのソーシャルディスタンスが実施されていて、海外では動物にコロナが感染した事例があるということも知ることができました。同じ理由で動物とふれ合うイベントはお休みしていましたよ。

野毛山動物園のなかに飲食施設はないので食事は入園の前後に取りましょう。

園外の話題になってしまいますが、ぼくたちは銀だこハイボール酒場というお店のテラスで食事をしました。

赤ちゃんは、突然大声を出すので、屋内だとドキドキしちゃいますよね?

屋外だと、屋内にくらべて声が響かないので、ちょっと安心して外食できるというのが、ぼくの考えです。

これからの季節、寒さ対策だけはしっかりお願いします。

まとめ

2021年11月時点での、野毛山動物園の情報をお届けしました。

駅チカで無料の動物園、とっても魅力的ですよね?

天気のいい日に、気軽に足を運んでみるといいですよ!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・投資家でパーソナルトレーナーのモモパパ
・看護師のモモママ

それぞれの目線で子育てに関する情報を発信していきます。

モモちゃんは2021年産まれの0歳児。

これから赤ちゃんを迎える人や、絶賛子育て中の人に読んでいただけたら嬉しいです。

目次
閉じる